公開日: |最終更新日時:

環境公害センター

環境公害センターは業者向けの各種分析・測定・調査を行っている会社です。

ここでは、環境公害センターのアスベスト調査の特徴や対応しているサービス、工事実績などを紹介します。

環境公害センター ※引用元サイト名:環境公害センター公式HP
引用元URL:https://kankyoukougai.jp/

環境公害センターの
アスベスト調査の特徴

資格保有者による的確な調査を
実施

環境公害センターでは建設・解体業、産業廃棄物処理業、建物管理業者に向けたアスベスト調査を行っています。

調査箇所の選定から建材の調査、また空気中の濃度分析までをスピーディーな対応で行ってくれることが特徴です。

検査期間はおよそ1週間のため、比較的早いほうといえるでしょう。

(公社)日本作業環境測定協会の石綿分析技術評価事業にて合格認定を受けたスタッフや、建築物石綿含有建材調査者の資格をもつスタッフによる正確な調査を受けることができます。

細かい規定に基づいた綿密な調査を実施

環境公害センターではJIS A 1481-1、JIS A 1481-2でアスベストが0.1%以上含有しているかを、またJIS A 1481-3によりアスベストが何%含まれているかを算出しています。

工事中のアスベストの粉塵調査もしっかり行っており、工事前の現況調査、工事中の飛散状況調査、工事後の確認調査の3段階に分けて測定を行っていることもポイントです。

空気中のアスベスト粉塵濃度の基準値は、10本/L。細かい規定に基づいた安全性の高い方法で除去工事を行っていることがうかがえます。

環境公害センターのサービス一覧

建築物石綿含有建材調査者 ○
価格 1検体30,000円
(出張費20,000円)
結果速報時間 1週間
調査 ○
除去 -
解体 -

※ 2020年10月6日時点での調査結果

環境公害センターのアスベスト調査に関する資格・評価

環境公害センターの実績

アスベストに関する実績は公式HPに見つかりませんでした。

環境公害センターの業務内容

分析、測定、調査を事業内容とする環境公害センターでは、具体的に以下の業務に対応しています。

・水道水・飲料水・浴槽水等検査、貯水槽清掃
・工場排水・環境水・その他水質分析
・土壌分析、土壌汚染調査、肥料分析
・ダイオキシン類分析
PCB分析
・廃棄物分析
アスベスト分析
・環境大気・排気ガス測定、悪臭・臭気分析
・作業環境測定
・シックハウス・建築物空気環境測定
・騒音・振動測定
放射能・放射線分析
・生物調査

環境公害センターの会社情報

事業内容 環境計量証明事業
主要取引先 記載なし
所在地 愛知県名古屋市守山区花咲台2-201
定休日 記載なし
営業時間 記載なし
対応エリア 記載なし

環境公害センターの
アスベスト調査のまとめ

工事中のアスベスト濃度にも配慮し、逐一測定を行う環境公害センターについて紹介しました。

業者の見直しを検討しているのであれば、分析力の高い信頼できるアスベスト調査業者に依頼してみましょう。

愛知県対応のおすすめ
アスベスト調査業者3選
太平産業 東海技術センター コスモ環境衛生
コンサルタント
価格※1 2.2万円※2 2.8万円※3 3万円程度※4
結果
速報時間
最短2日※2 - -
一貫対応
(調査/除去/解体)
○ - -
問合せ


※選定基準...愛知県内対応で「建築物石綿含有建材調査者」が在籍・「JIS A 1481」に対応・「石綿分析に係るクロスチェック事業」のAランク認定取得者が在籍している会社の中から、電話調査およびWEBサイトから料金が取得できた3社をピックアップ。(2020年10月27日時点の調査)
※1 1検体あたりの単価
※2 参照元サイト名:太平産業公式HP
参照元URL:https://asbestos-nagoya.com/fee
※3 2020年10月26日時点の電話取材より
※4 2020年10月13日時点の電話取材より